コラム

Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

トランプが法の裁きを受けずにいられる理由

<数々の告発を受けながら有罪にもならず次期大統領選挙の最右翼であり続けられる3つの理由> ドナルド・トランプ前米大統領にまつわる民事・刑事の

2022.04.20
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

なぜロシア人はウクライナ戦争の真実を見ようとしないのか

<「私たちは自分の着る服を自分で作ることはしない。それは服のメーカーを信用しているからだ」という心理> ロシアの最も信頼できる独立系調査機関

2022.04.07
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

モスクワに残っていた、ほとんど最後のアメリカ人のロシア脱出記

<ウクライナ侵攻前にロシアの友人から送られた「メッセージ」に胸騒ぎを覚えた> 昨年の妻への誕生日プレゼントは、ロシアの国内旅行だった。行き先

2022.03.30
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

【モスクワ発】ウクライナ戦争を熱烈支持するロシア人の心理

<多くのロシア人は親族にウクライナ人がいるが、それでもなおプーチンの戦争を支持している> 子供時代のウラジーミル・プーチンに関する有名な話が

2022.03.08
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

【現地発】「戦争前夜」ロシア国民の心理と論理

<私のロシアの親族や友人は――。一般市民はウクライナをどう見ているか。ロシア国内でのプーチンの歴史観や侵攻に対する評価は。彼らロシア人には「

2022.02.24
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

アメリカ大統領の支持率とペットの不思議な関係

<バイデンがホワイトハウスに猫を迎えたが、ワシントンには支持率とペットの関係を裏付ける歴史的事実がある> アメリカの大統領にとって、ペットは

2022.02.09
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

「激ヤセ」ポンペオに見るアメリカ大統領と体重の微妙な関係

<半年間で40キロもやせた前国務長官の劇的ダイエットは2024年に向けた布石?> 2021年6月14日、マイク・ポンペオ前国務長官は体重計に

2022.02.02
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

「将来の大統領候補」ハリスの人気が凋落した理由

<輝きを失った背景には失言や人種差別なども指摘されるが根本的な問題はそこではない> カマラ・ハリスは、ついに現代アメリカ史上最も不人気な副大

2022.01.19
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

トランプの足音再び――2022年の米政治を左右する4つのポイント

<共和党が中間選挙で失地回復する一方、民主党では「不人気」ハリス副大統領を見切る声が。後継者と目される人物とは......> 2021年の終

2021.12.22
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

中国に行くはずだったエマニュエルが駐日大使になった理由

<4カ月前に指名されながらやっと米上院で認められた新大使。当初のバイデンは彼を中国に送りたがっていたのだが......> アメリカの各国駐在

2021.12.18

MAGAZINE

特集:歴史で読み解くロシア超入門

2022年5月24日号(5/17発売)

ウクライナ侵攻で見せた不可解なほどの権威主義 政治・軍事・文化を貫くロシアの本質を歴史から理解する

人気ランキング

  • 1

    「責任者を出せ!」コールセンター・スタッフに詰め寄るクレーマーに上司が放った爽快なひと言とは

  • 2

    【戦況マップ】ロシア軍は数日でこれだけ占領地域を失った

  • 3

    「ロゴさえあれば何でも買う」? 高級新作スニーカーの衝撃ビジュアルが話題に

  • 4

    子供を解放し、母親も解放する日本の街──アメリカか…

  • 5

    【閲覧注意】廃屋の壁一面にうごめく数千匹のサソリ 

  • 6

    ロシア軍、地上戦力の3分の1を失った可能性──英国防省

  • 7

    ロシア兵は突如、11歳の少女の「あごに発砲した」...…

  • 8

    ウクライナ軍が使い始めた米M777榴弾砲の威力

  • 9

    「狂気」「脱臼しそう」...全米が笑ったケンダル・ジ…

  • 10

    【動画】ロシア巡洋艦「モスクワ」の「最期」

  • 1

    ウクライナのどさくさに紛れて「侵攻」を狙う、もうひとつの旧ソ連の国

  • 2

    【戦況マップ】ロシア軍は数日でこれだけ占領地域を失った

  • 3

    子供を解放し、母親も解放する日本の街──アメリカから見た『はじめてのおつかい』

  • 4

    「ウクライナを守る盾」、ロシア艦を撃沈した「ネプ…

  • 5

    「責任者を出せ!」コールセンター・スタッフに詰め寄る…

  • 6

    ウクライナ軍が使い始めた米M777榴弾砲の威力

  • 7

    【閲覧注意】廃屋の壁一面にうごめく数千匹のサソリ 

  • 8

    プーチン病気説の決定打?どう見ても怪しい動画

  • 9

    ロシア軍の最新戦車が破壊されたことが初めて確認さ…

  • 10

    【動画】ロシア巡洋艦「モスクワ」の「最期」

  • 1

    ウクライナのどさくさに紛れて「侵攻」を狙う、もうひとつの旧ソ連の国

  • 2

    【戦況マップ】ロシア軍は数日でこれだけ占領地域を失った

  • 3

    「どこなら女性は安全なのか」 インドで強姦被害の13歳少女を、今度は警官が強姦

  • 4

    プーチン病気説の決定打?どう見ても怪しい動画

  • 5

    子供を解放し、母親も解放する日本の街──アメリカか…

  • 6

    「性格と高齢期の認知障害には関連がある」との研究…

  • 7

    【映像】ショーの最中、荒れ狂うイルカがトレーナー…

  • 8

    「ウクライナを守る盾」、ロシア艦を撃沈した「ネプ…

  • 9

    【動画】ロシア巡洋艦「モスクワ」の「最期」

  • 10

    「責任者を出せ!」コールセンター・スタッフに詰め寄る…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中