松丸さとみ

フリーランス翻訳者・ライター。学生や日系企業駐在員として英国・ロンドンで計6年強を過ごす。駐在員時は、在英日本人向けに英国および欧州のビジネスニュースを日本語で配信する日系企業にて編集・執筆などに従事。現在は、フリーランスにて時事ネタを中心に幅広い分野の翻訳・ライティング(ときどき通訳)を行っている。

ワクチン

新型コロナのワクチン、生理痛や周期に影響? 英で3万人が報告

2021.09.29
スポーツ

ラグビー選手、1シーズンでも脳に悪影響を受けることが判明 英研究

2021.09.15
音楽フェス

英・音楽フェスで4700人が感染、デルタ株亜種「フェスティバル株」が発生?

2021.09.07
暴力行為

【動画】マスク着用の指示などでCAへの暴力急増、護身術講座が再開

2021.08.20
成長環境

草原や川より、森林のそばに住む子どもの方が、認知力が発達することがわかった

2021.08.17
熱波

東アジアでも日本の気温上昇が顕著──グリーンピース報告

2021.08.10
宇宙開発

「まずは私たちの惑星を救おう」──宇宙旅行に熱心な億万長者に否定的な声多数

2021.08.02
自然

金魚を湖に放さないで!巨大金魚繁殖でミネソタ州の市が住民に訴え

2021.07.16

大量のレース鳩がこつぜんと消えたミステリー

2021.07.12
感染症対策規制

英・感染者再び増加、ミュージカル巨匠、劇場の窮状訴え「逮捕されても開演する」

2021.06.11
礼拝所

ドイツで3つの宗教の合同礼拝所が着工、平和と対話を促す施設目指す

2021.06.07
アマゾン

アマゾン従業員用のマインドフルネス設備「AmaZen」、「絶望クローゼット」と批判集中

2021.06.04
長寿

長寿の秘訣は鶏の脳みそを食べること──豪州男性として最長寿更新

2021.05.31
流行

コロナで不安な世相を反映? 英米で魔女やタロットが流行中

2021.05.13
コロナ禍の世界

「顔コンドーム」「マスクばか」......ドイツで新型コロナから生まれた新語は1200語

2021.04.30
AI

ニルヴァーナ、ドアーズ、ジミヘン、A・ワインハウスが新曲!? AIがよみがえらせた

2021.04.16
自殺

コロナ禍の2020年アメリカで自殺減少、その理由とは?

2021.04.15
ワクチン

ワクチン・パスポート、英国では導入に前向き、米国では分断促す懸念も

2021.04.09
アナログ

コロナ禍でレコード盤がCD売上を上回る勢い、その理由は......

2021.04.05
未来予測

2100年には1年の半分が夏に

2021.03.31

MAGAZINE

特集:世界に学ぶ至高の文章術

2021年10月26日号(10/19発売)

ビジネスの現場でも「よい文書」は不可欠── 世界の共通するライティングの基礎とは

人気ランキング

  • 1

    銀河系の中心方向から謎の電波源が検出される

  • 2

    世界一白い塗料がギネス認定 98%の太陽光を反射、冷却効果は「エアコンより強力」

  • 3

    イギリス人から見た日本のプリンセスの「追放劇」

  • 4

    日本のコロナ感染者数の急減は「驚くべき成功例」─英…

  • 5

    ピアニスト辻󠄀井伸行さんインタビュー…

  • 6

    ヒトに脳炎起こす、20センチの巨大カタツムリ 10年…

  • 7

    オタマジャクシの体内に藻類を送り込み、光合成によ…

  • 8

    イギリスに新たな変異株「デルタプラス」出現 従来型…

  • 9

    日本のコロナ感染者急減、ワクチン集中接種で「集団…

  • 10

    ワクチン接種が進む中で「異状死」が急増、日本の「…

  • 1

    銀河系の中心方向から謎の電波源が検出される

  • 2

    イギリス人から見た日本のプリンセスの「追放劇」

  • 3

    岸田首相はDappi疑惑を放置して衆院選を戦うのか

  • 4

    ピアニスト辻󠄀井伸行さんインタビュー…

  • 5

    世界一白い塗料がギネス認定 98%の太陽光を反射、…

  • 6

    日本のコロナ感染者数の急減は「驚くべき成功例」─英…

  • 7

    防犯カメラが捉えた「あわや」の瞬間 深夜帰宅の女…

  • 8

    緑地、易居、花様年、当代置業......中国・恒大集団…

  • 9

    なぜ中台の緊張はここまで強まったのか? 台湾情勢を…

  • 10

    地球はこの20年で、薄暗い星になってきていた──太陽…

  • 1

    薄すぎる生地で体が透ける! カイリー・ジェンナーの水着ブランドが炎上

  • 2

    中国バブルは崩壊する、だがそれは日本人が思うバブル崩壊ではない

  • 3

    イギリス人から見た日本のプリンセスの「追放劇」

  • 4

    中国製スマホ「早急に処分を」リトアニアが重大なリ…

  • 5

    イチャモン韓国に、ジョークでやり返す

  • 6

    銀河系の中心方向から謎の電波源が検出される

  • 7

    【独占インタビュー】マドン監督が語る大谷翔平「や…

  • 8

    アイドルの中国進出が活発だったが、もう中国からは…

  • 9

    地球はこの20年で、薄暗い星になってきていた──太陽…

  • 10

    なぜ中台の緊張はここまで強まったのか? 台湾情勢を…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2021年10月
  • 2021年9月
  • 2021年8月
  • 2021年7月
  • 2021年6月
  • 2021年5月