最新記事

ドラマ

セクシーなシーンが満載なのに、欲求不満になるドラマ

How Sexy Is Sex/Life?

2021年07月29日(木)17時56分
カレン・ハン

穏やかな日常に満足できないビリー(左)は元カレのブラッドと再会して…… COURTESY OF NETFLIX

<ネットフリックスの『セックス/ライフ』が、刺激的とは到底言えない残念過ぎる理由>

ネットフリックスの新作ドラマ『セックス/ライフ』に目指すものがあるとすれば、タイトルどおりセクシーであること。制作陣は「このドラマは超過激! 『セックス』っていう単語がいっぱい出てくる!」と叫んでいるようなものだ。ただし、目指すことと成功は同じではない。

主人公の女性ビリー(サラ・シャヒ)は、夫のクーパー(マイク・ボーゲル)と2人の子供と郊外で穏やかな日常を送っている。けれど、夫との性生活には不満がたまる一方。そんなとき、夫よりずっとセクシーな元カレのブラッド(アダム・デモス)との思い出がよみがえってくる。

ビリーは日記に、もっと性的に活発だった過去を詳細に書き記し、その記憶がセクシーなフラッシュバック映像として画面に流される。

このドラマは実際、どれぐらいセクシーなのか。ここでチェックしてみよう。

■セックスの頻度

1話当たりのセックスシーンの平均回数は、筆者の計算によると2.75回。1話の長さは50分前後だから、かなり多い。特に第1話では、5回もセックスシーンを詰め込んでいる。

■プレーの過激度

ほとんどのセックス描写はパロディーっぽい。最も過激なシーンはプールやエレベーター、階段の吹き抜けなど公共の場でのセックス。あとはビリーと親友が相手を交換するスワッピングや乱交パーティーのシーン、ブラッドがビリーのお尻に付いたチョコレートを食べるショットぐらい。大半のセックスはごくノーマルだ。

セックス描写がほとんどない普通のテレビ番組と比べれば、これでも過激なほうだが、本物のポルノと比べればかなり平凡だ。

■ヌード

ちらっと映るペニスの写真(そのサイズのせいでかなりの反響を呼んだ)以外には、正面からの裸はなし。でも、胸(男も女も)とお尻はしっかり見せてくれる。

■作品全体のセクシー度

これがちょっと難しい。セックスシーンや裸がないわけではないけれど、「セクシーな作品」とは到底言えない。

まず、登場人物が本当につまらない。ビリーが抱える大きなジレンマは、安定した家庭生活と刺激的なセックスライフは両立できないと思っていること。大いなる人生の矛盾というより夫婦間の対話の問題だ。この筋立てに興ざめして、セクシーな気分はどこかに吹き飛んでしまう。

全8話を見た私が覚えているのは、セックスシーンではなく、ビリーと周囲へのいら立ちだ。ビリーが性的に満たされていないといっても、そのために人生を棒に振るなんてあり得ない。

ニュース速報

ビジネス

ソフトバンクG出資の印オヨ、来週IPO申請=関係筋

ワールド

台湾のTPP申請、中国が先に加入ならリスクにさらさ

ビジネス

Wファーゴの資産規制、問題是正を確認するまで継続=

ワールド

米債務上限法案、上院で来週採決目指す=民主党

RANKING

  • 1

    「ワクチン反対」の投稿をきっぱりやめ、自身も接種…

  • 2

    親に依存するのは恥ずかしくない? 米国のミレニアル…

  • 3

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 4

    カップル・セラピストが見た、関係修復に失敗する夫…

  • 5

    欧州はワクチンパスポートなしではカフェにも入れず…

  • 1

    27歳で早期リタイアできるだけの資産を形成した私の…

  • 2

    「ワクチン反対」の投稿をきっぱりやめ、自身も接種…

  • 3

    ホラー映画や性犯罪で「犠牲者」になる女の子の気持…

  • 4

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

  • 5

    進歩派なようで実は差別的な構造に執着...リアルすぎ…

  • 1

    27歳で早期リタイアできるだけの資産を形成した私の…

  • 2

    パリス・ヒルトン、ネットで有名なセクシー「パーテ…

  • 3

    「ワクチン反対」の投稿をきっぱりやめ、自身も接種…

  • 4

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を…

  • 5

    残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

MAGAZINE

LATEST ISSUE

特集:予防医療の時代

2021年9月28日号(9/22発売)

病気は「治す」から「防ぐ」へ......ゲノム検診で異常検知し超極小「ナノマシン」が細胞診断する日も近い

MOOK

ニューズウィーク日本版

3月31日発売