World Voice

powerd_by_nw

農・食・命を考える オランダ留学生 百姓への道のり

森田早紀|オランダ

ラベルを貼れば「エコ」?混迷を極めるオランダの乳製品市場

ここまで調べてみて、いろいろな感情や考えが湧いてきた。

ややこしい

乳製品に限っても、これだけの種類の認証制度がある(今回紹介しなかったものも)。買い手にとっては、どの制度を信用していいのか、どの制度の基準の方が高いかなど、明確でないことが多くてややこしい。

オーガニック牛乳は PlanetProof「地球保証」ではないが、「地球保証」ではないからと言って地球環境を考慮した取り組みをしていないわけではない。ラベルの名前も混乱の一因だろう。

DSC00567.JPG

(筆者の友人Hannah Hartley撮影 オランダの酪農家で)

かつ、マーケティング戦略のややこしさがある。例えば認証制度AよりもBの方が基準が高いとしよう。しかしAの方が消費者へのコミュニケーションが上手く、Bよりも環境にやさしいという印象を与えられた場合、Aの方が消費者から支持を得ることができるだろう。

ただ興味深いことに、オランダの消費者は他のEU加盟国に比べ、「情報が足りない」「わかりやすいラベルが足りない」ことが少ない。さらに少し古いデータだが、2009年の調査によると「企業による、自社商品の環境への影響に関する主張を完全に信用する・どちらかというと信用する」という消費者の割合が比較的高い(オランダ78%・EU全体49%)。

 

「いい気分」にさせているだけ

これらの認証制度が産業全体の基準の底上げにつながること、そして見せる力・伝える力が大切なのは否定しない。

しかし、最低限の基準を設けて、ラベルを貼っておけば売れる。プレミアム価格を払わせる手段としてラベルを使うこともできる。マーケティング戦略しての「エコ」・うわべだけで抜け殻となった「エコ」。大して既存商品と変わらないのに、この商品なら自分も「エコ」な社会に貢献できる、という気にさせてしまう可能性は否定できない。素直さが欠けてしまう気がして不信感を抱く原因となっている。

そのような中、例えばDemeter認証は「ただ単に商品を売るだけに、基準の抜け穴を見つけてDemeterブランドのいいとこどりをすることを避けなければいけない」と述べているため、信頼できると私は思う。

 

お金はどこに流れるのか

いわゆる「エコラベル」が貼られた商品の店頭価格は、貼られていないものより高いことが多い。付加価値に対して買い手がプレミアム価格を払うのと、ラベルを使用する団体が認証制度の管理団体にライセンス料を払うなどで、ラベルのビジネスモデルは成り立っている。ではこれらの活動で得られた利益はどこにいくのか。

認証制度が掲げる動物福祉・自然保護・鳥類保護の活動に投資されるのか。
プラスαの取り組みをしている農家・農業経営体がより良い収入を得られるようになるのか。

DSC00392.JPG

(筆者の友人Robin Willemsen撮影 彼女の家族にとって鳥類の保護は大切にしたいことの一つ。放牧地の周りにも、様々な鳥が訪れる)

はたまた、ラベルを管理する多国籍企業や大手スーパーの利益・株主のポケットに入るのか。

買い手は何に対してプレミアム価格を払っているのだろうか?

 

価値観は人それぞれ。だからこそ「エコ」「サスティナブル」と軽く語りたくない

動物福祉か、野鳥保護か、農薬の使用か、農家の生活を支える 何を大切にしたいか、優先順位は人によって違う。もう少し踏み込んだ、賛否両論ある話でいうと、人によっては遺伝子組み換えが、完全菜食が、ハイテク農業が「サスティナブル」の最先端だという人もいる。

全て完ぺきな人はいないし物もない。というかそもそも、完ぺきとは何が基準でそう言えるのだろうか。
正解がない世界だからこそ、買う人には調べて知って、自分で選択するということが求められていると思う。

ラベルは単なる手段。本の帯の「○○賞受賞!」というマークに過ぎず、物語の内容やそれが自分の好みに合ったものか、作者はどのような思いで筆を運んだかなどは、実際に本を読んだり作者の話を聞いたりしないとわからない。

それぞれの認証制度のサイト:

EUオーガニック https://ec.europa.eu/info/food-farming-fisheries/farming/organic-farming/organic-production-and-products_en#organicproductionrules
EKO https://www.eko-keurmerk.nl/
Demeter https://www.demeter.net/
Weidemelk https://www.weidemelk.nl/nl/
Beter Leven https://beterleven.dierenbescherming.nl/english/
On the way to PlanetProof https://www.planetproof-international.eu/527/home.html
Beter voor Koe, Natuur en Boer https://www.ah.nl/over-ah/duurzaamheid/onze-ketens/zuivel
Goed voor natuur en boerenlandvogels https://www.zuiverzuivel.nl/goed-voor-natuur-en-boerenlandvogels/

 

Profile

著者プロフィール
森田早紀

高校時代に農と食の世界に心を奪われ、トマト嫌いなくせにトマト農家でのバイトを二度経験。地元埼玉の高校を卒業後、日本にとどまってもつまらないとオランダへ。農業応用科学大学の4年生。卒業後は地元で百姓になり、楽しく優しい社会を、農を軸に築きたい!オランダで生活する中、感じていることをつづります。

Instagram: seedsoilsoul
YouTube: seedsoilsoul

Ranking

アクセスランキング

Twitter

ツイッター

Facebook

フェイスブック

Topics

お知らせ