World Voice

powerd_by_nw

スタートアップ超大国 インド~ベンガルールからの現地ブログ~

永田賢|インド

インドにおけるリビングウィズコロナの日常:食品デリバリーサービスその2

筆者撮影

4月から発動されていた、カルナータカ州のロックダウンですが、6月に入って規制が緩和されてきました。

こちらがベンガルール総領事館から発令された案内となりますが、土日を除いて徐々に出歩くことができるようになってきました。

1.緩和されてきたロックダウン

[6月11日に出された発令]

1 ベンガルール市及び次の県においては、6月14日午前6時を以て外出禁止措置が部分解除になります。
 ヴィジャヤプラ、ウッタラ・カンナダ、ウドゥピ、ガダグ、カラブラギ、コッパル、コラール、ダルワード、チッカバラプール、チトラドゥルガ、トゥムクール、ハヴェリ、バガルコット、ビダール、ベラーリ、ヤドギール、ライチュール、ラマナガラ

2 上記の外出禁止措置の部分解除により、主な行動規制が以下のとおりとなります。
(1) 平日の午前5時から午後7時までの外出が認められます。(ただし、金曜日午後7時から翌週月曜日の午前5時までの外出は引き続き禁止されます。)
(2)食料品店、酒店、眼鏡販売店の営業は、午前6時から午後2時までとなります。
(3)公園は、午前5時から午前10時まで開放されます。
(4)タクシー及びオートリキシャは、運転手を除き2人以下の乗車に限り、運行が認められます。
(5)上記の制限を前提として、レストランにおけるテイクアウト及び宅配が認められます。

3 外出禁止時間におきましても、以下の活動は引き続き認められています。
(1)医療及び緊急のサービス(PCR検査、ワクチン接種を含む
(2)患者及びその付き添い者による緊急治療のための病院来院
(3)電車、航空機による長距離の移動(鉄道駅、空港への移動については、渡航文書(パスポート)及びチケットの提示により認められます)

引用元:外務省 海外安全ホームページ|カルナータカ州における外出禁止措置の部分解除 (mofa.go.jp)

6月14日に出た際の街中ですが、少し閑静としていましたが、交通量が徐々に回復しているように見えました。

1625072264965.jpg

(6月14日にベンガルール街中にて、筆者撮影)

[6月20日に出された発令]

1 ベンガルール市及び次の県においては、6月21日午前6時を以て外出禁止措置が部分解除または緩和されます。ただし、平日午後7時から翌日午前5時まで、金曜日午後7時から月曜日午前5時までの外出禁止は継続されます。
ウッタラ・カンナダ、ガダグ、カラブラギ、コッパル、コラール、チッカバラプール、トゥムクール、バガルコット、ハヴェリ、ビダール、ベルガヴィ、マンディヤ、ヤドギール、ライチュール、ラマナガラ
(1)すべての小売店 午前6時から午後5時までの営業が許可されます。(以下(7)を除く。ただし、デリバリーが推奨されています。)
(2)ホテル、レストランその他の飲食店、バー、クラブも 午前6時から午後5時までの営業が許可されます。ただし、入場は定員の50%以内に制限され、酒類の提供は禁止されます。
(3)ロッジやリゾートなどの宿泊施設の営業は、定員の50%以内の利用に限り認められます。
(4)公園の入場許可時間が午前5時から午後6時までになります。(ただし、グループ活動は禁止されます。)
(5)メトロの運行は、定員の50%以内の利用に限り認められます。
(6)空調のなされていないジムの営業は、定員の50%以内の利用に限り認められます。
(7)屋外でのスポーツは、関係組織による厳しい感染対策の下、認められます。
(8)タクシー及びオートリキシャは、引き続き運転手を除き2人以下の乗車に限り、運行が認められます。
(9)すべてのパブ及び空調がなされている店舗、商業施設、ショッピングモール、ホテル、レストランその他の飲食店、バー、クラブは営業を認められません。

引用元:外務省 海外安全ホームページ|新型コロナウイルス(カルナータカ州におけるガイドライン改定) (mofa.go.jp)

街中の様子ですが、通常の交通量の約7割といった感じで戻りつつあります。

1625072387531.jpg

(6月21日に筆者撮影、ベンガルール街中)

1625072362464.jpg

(6月21日に筆者撮影、ベンガルール街中)

Profile

著者プロフィール
永田賢

Sagri Bengaluru Private Limited, Chief Strategy Officer。 大学卒業後、保険会社、人材系ベンチャー、実家の介護事業とキャリアを重ね、2017年7月に、海外でのタフなキャリアパスを求めてYusen Logistics India Pvt. Ltdのベンガルール支店に現地採用社員として着任。 現地での日系企業営業の傍ら、ベンガルールを中心としたスタートアップに魅せられ独自にネットワークを構築。2019年4月から日系アグリテックのSAgri株式会社インド法人立ち上げに参画、2度目のベンガルール赴任中。

Linkedin: https://www.linkedin.com/in/satoshi-nagata-42177948/

Twitter: @osada_ken

Ranking

アクセスランキング

Twitter

ツイッター

Facebook

フェイスブック

Topics

お知らせ