World Voice

powerd_by_nw

イタリア事情斜め読み

ヴィズマーラ恵子|イタリア

東京オリンピック・パラリンピックへ、イタリア代表選手団 結団式・壮行会

iStock- Giorez イタリア・パロマ - 2020年10月:パラリンピック競技ハンドバイクのトレーニングをしているアスリート

| 東京オリンピック・パラリンピックへ向け、決起集会

イタリア代表選手団 結団式・壮行会が6月23日に開かれた。

東京2020大会の開会式の1か月を切った6月23日に、セルジョ・マッタレッラ イタリア共和国大統領は、クイリナーレにイタリアのオリンピックおよびパラリンピックの代表選手を迎え結団式・壮行会を開催した。

クイリナーレ庭園での結団式には、約230人のオリンピックおよびパラリンピックに出場が決まっている選手、ガイドアスリート、コンパニオン、イタリアオリンピック委員会(CONI)他、役員など約300人と関係者が参加した。

国際オリンピック委員会は3月の理事会でジェンダー平等の観点から、旗手について男女1人ずつのペアで起用できる新ルールを決定した。

マッタレッラ大統領は、オリンピックの旗手であるジェシカ・ロッシ選手とエリア・ヴィヴィアーニ選手、そしてパラリンピックに出場するベベ・ヴィオ選手とフェデリーコ・モルラッキ選手に、それぞれに開会式でオリンピックスタジアムで行われるパレードで使用する団旗が授与された。

東京オリンピック 開会式:2021年7月23日(金)ジェシカ・ロッシ選手とエリア・ヴィヴィアーニ選手
東京パラリンピック開会式::2021年8月24日 (火)ベベ・ヴィオ選手とフェデリーコ・モルラッキ選手

これまで、イタリアは東京オリンピックの開会式で国旗を持って選手団が入場することも表彰台での国旗掲揚や国歌斉唱もできなくなるかも知れないという大問題があった。

詳しくは【イタリア選手団、東京オリンピックで国歌や国旗の使用禁止か】

イタリアオリンピック委員会(CONI)がその役割と運用を完全に独立したものでなければならない、特に財務・資金部分はイタリアオリンピック委員会(CONI)が管理を行っていた合資会社だったが、これをイタリアの財務省の会社としたことで、政府がスポーツ予算の配分を行っていた。完全にイタリア政府の直管轄となってしまっていた状態は、"スポーツの政治からの独立を神聖なものとして保持するオリンピック憲章の基本原則に違反している"と、IOCから通知と警告、それでもずるずると政府とオリンピック委員会がずぶずぶの関係を続け、2年間も回答を先延ばしにして逃げてきたイタリア政府&イタリアオリンピック委員会。
IOCもついに、直接制裁措置を施すとの通達もしてきた。これが、2021年1月末の出来事である。

イタリアオリンピック組織委員会( Comitato Olimpico Nazionale Italiano=CONI)からは、ジョバンニ・マラゴ会長、イタリアパラリンピック委員会のルーカ・パンカッリ会長、内閣府スポーツ局の次官バレンティーナ・ベッツァーリが参加した。
バレンティーナ・ベッツァーリさんは元イタリア代表のフェンシング選手。フルーレで個人、団体あわせてオリンピックで6つの金メダルを獲得している。ロンドンオリンピックではイタリアの旗手を務めた人である。

イタリアオリンピック組織委員会のジョバンニ・マラゴ会長は、
「まず、大統領には、我々にお心遣いを頂きながらお見守りいただいておりますことに感謝申し上げます」と、ジョバンニ・マラゴは興奮気味にスピーチを始めた。

「オリンピックに出場する権利を獲得したアスリートが346人います。これからオリンピック出場権を取れる可能性のある選手がまだ出てきます。オリンピックのメダル獲得数ランキングでイタリアは10位以内にランクインすることを目標に掲げています。この東京オリンピックの前後にスポーツ大会があるし、少し特殊なものになると思います。国際連合の加盟国数は現在193か国、それよりも多くの国々、206カ国がオリンピックに参加するのです。東京オリンピック・パラリンピックは最高の大会になる事でしょう。」

そして、マラゴ会長は、イタリアは男女1人ずつのペアで二重旗手を選択したことを説明した。
また、オリンピックの開催日7月23日は、国家元首(イタリア共和国大統領マッタレッラ)の80歳の誕生日でもあるので、その日からオリンピックが始まるということはとても"名誉"でありおめでたいことである。とても思い出深いものになることと思います。」と加え、最後に、

「(すべてが終息した)その後、私たちは再び星を見に出かけました。星とは、私たちの国の光と希望であるアスリートのことです。」

と、ダンテ・アリギエーリ『神曲』の中のインフェルノ「地獄篇」の最後の詩から一文を引用して紹介し、アスリート達へはなむけの言葉を贈った。


イタリアパラリンピック委員会のルーカ・パンカッリ会長は、
「自分が国を代表するのだと認識し始めるとすべての人はその名誉に感動し、アスリートの皆が同じく感じるものであると思います。美しい画像で十分かもしれない。そして、一人、人生において決して立ち止まらず諦めない不屈のアレックスを忘れません。彼は東京パラリンピックにいて、常にイタリアのパラリンピックファミリーの一員です。」
と、元F1ドライバーでレース事故で両脚を切断した後にハンドサイクルのパラリンピックで2大会連続の金メダルをとったアレックス・ザナルディへの想いもここで紹介した。

ザナルディー選手は、2020年6月19日にハンドサイクルの練習中、トラックにはねられる衝突事故で3度目の生死の狭間を彷徨っていた。現在は意識不明の昏睡状態から抜け出し、リハビリ中である。

スポーツ次官バレンティーナ・ベッツァーリは、「私は2012年に自分が経験した時と同じ感情を今新しい装いで追体験しています。その日、7月27日にロンドンオリンピックで旗手を務めたことを誇りに思っています。今年、多くの苦しみがあった。この時に国旗を掲げることは、国を誇りに思うことを意味するでしょう。」と語り、男女1人ずつのペアで二重旗手の採用について、とても良いことであると強調した。


団旗が授与された後、マッタレッラ共和国大統領は、東京に行くアズーリ(イタリア代表)の選手団をクイリナーレを歓迎する大きな喜びを表明するスピーチを始めた。
「テレビでは、オリンピックとパラリンピックに参加する人々しか映りません。時より、それらの瞬間には立ち合っていない背後にあるものに気づかないことがあります。スポーツは個々の分野にあり、常にチームプレーです。」と、大統領が語った。

その言葉から、選手達を支える周りのスタッフ、マネージャー、コーチ、ドクターそして理学療法士らへの労いと気遣いが伺えるものであった。
オリンピック競技大会は、個人種目もしくは団体種目での選手間の競争であり、選手個人の高い競技能力だけに注目され、良い成績の選手は表で褒め称え表彰されるが、その選手の陰にはたくさんの人たちの支えがあってこそであるという事を大統領がまずそこを触れた。
その場にいたスタッフ達は、どんなに癒され、励まされた事であろう。オリンピックでの戦いはこれからではあるが...。

大統領は、
「今大会は、スポーツの領域を超えた希望がそこにたくさんあります。東京オリンピック・パラリンピックは、パンデミック後に開かれる最初のオリンピックとパラリンピックなのです。東京大会は希望を引き起こし、気持ちを強く高め、普遍的な平和のメッセージを送ります。あなた方はイタリアを代表するだけでなく他のアスリートと共に、全世界の人々が希望を抱けるように、そして他の人々と私たちを結びつけるという役割と責任を世界共通で負っています。」と話された。


男性騎手に抜擢されたリオ五輪の金メダリスト自転車競技代表 エリア・ヴィヴィアーニ選手は、
「私が選手団の旗手に抜擢されたと聞いた時、私はジロ・デ・イタリアの舞台にいました。突然のことで私はもはや疲れも吹っ飛びました。私たちはこのオリンピックをより強い決意を持って生きます。私は人として、そしてスポーツマンとして誇りを持っています。この喜びは永遠に私の中で生き続けます。私は何度も国を代表し、青いユニフォームを着て出場しました。しかし、今回は、私とすべてのアズーリが真のイタリア人として、私たちの価値観を示したいという事を表現するように、私は旗手を務めさせてもらいます。非常に困難なパンデミック状況に直面した後のオリンピック、それは、私たちの再スタートです。そういった決意を持って生きます。私たちは、皆さんに強い感動を与えることができるよう、最大限のパフォーマンスを発揮し誇りを持って世界最大のスポーツイベントに臨むことを誓います。今日、イタリアの旗手としてここにいることを与えてくれた方々に感謝します。」と決意を表明した。

ポルトガルのカスカイスで行われたパラサイクリング世界選手権大会の新世界チャンピオンになったイタリア代表ファビオ・アノビレもクイリナーレの結団式に帰国して間も無く、会場に駆けつけ「感動に満ちた一日だった」とコメントした。

アスリート達の決起のスピーチは東京オリンピック・パラリンピックへ向けての意気込みが伝わる素晴らしいプレビューであったと思う。

| イタリア代表の公式ユニフォームは今回もアルマーニ

東京オリンピック・パラリンピックにイタリア代表選手が着用する公式ユニフォームは、EA7エンポリオアルマーニブランド。
ジョルジオアルマーニは、2020年7月24日に東京オリンピックスタジアムで開催されるオリンピック開会式で選手が着用する公式ユニフォームをデザインし、このデザインは日本へのオマージュであると言った。
そのデザイングラフィックからも明らかであり、スーツやポロシャツの前面に配置されたイタリア国旗のトリコロールカラーは円盤のデザインの中にある。その円は、日出る国、日本の国旗である日の丸とイタリアの国旗を組み合わせたものであるという。
また、鳥居の形をした文字Tをあしらっている。ユニフォームのバックには、ITALIAの文字を真ん中垂直に配置し日本風の縦書きをイメージしたそうだ。

もっぱら、今、イタリアはサッカーUEFAヨーロッパ選手権の話題で盛り上がっており、明日2021年7月2日(イタリア時刻21時キックオフ)に準々決勝を控えている。もう、ユーロの事ばかりで、オリンピックなど微塵も話題にはならないが、ヨーロッパ選手権の決勝2021年7月11日が過ぎれば、オリンピックの話題に徐々に切り替わっていき、少しはニュースになるのではないかと思う。

ちなみに、サッカーUEFA欧州選手権でのイタリア代表ユニフォームもアルマーニである。こちらは、ジョルジョ・アルマーニ。

ジョルジオ・アルマーニS.p.A.は、1975年にジョルジオ・アルマーニにより設立されたファッションブランド。

アルマーニ社は、「アルマーニ」というブランド名ではなく、2つのブランド名でミラノコレクションには登録されている。

  • ジョルジオ・アルマーニ
  • エンポリオ・アルマーニ

アルマーニ社のファーストブランドがジョルジョ・アルマーニであり、エンポリオ・アルマーニはセカンドラインで、ジョルジョ・アルマーニの意思を引き継ぎ、工場で量産することで価格を抑えているブランド。

ジョルジョ・アルマーニは現役バリバリのかっこいいイタリアーノであるが、1934年7月11日生まれで現在は86歳である。もうすぐお誕生日を迎え87歳になる。

 

Profile

著者プロフィール
ヴィズマーラ恵子

イタリア・ミラノ郊外在住。イタリア抹茶ストアと日本茶舗を経営・代表取締役社長。和⇄伊語逐次通訳・翻訳・コーディネータガイド。福岡県出身。中学校美術科教師を経て2000年に渡伊。フィレンツェ留学後ミラノに移住。イタリアの最新ニュースを斜め読みし、在住邦人の目線で現地から生の声を綴る。
Twitter:@vismoglie

Archives

このブロガーの記事

Ranking

アクセスランキング

Twitter

ツイッター

Facebook

フェイスブック

Topics

お知らせ